青春映画の達人🍀秩父両神山のクマ十郎の 癒し系あの頃青春映画ブログ🌴

何故か青春映画ドラマ小説好き。何故かみんなが非難する人を支持することあり。安倍総理とか。

『右大臣実朝』☺✒

惜別 (新潮文庫)

画像は、太宰治さまの文庫「惜別」ですが、今回おすすめなのが、その文庫の中の名作『右大臣実朝』でごんす✒🌸
中篇の、素晴らしい青春小説でごんすな🌈😌



小生の、ココロの師匠太宰サン✨が、生前理想としていた人物が
   鎌倉三代将軍源実朝さま
で……🌠🌅


源実朝さまは悲運の鎌倉将軍ですが、太宰サンが、その悲しい運命🌊に身を任せながらも、微笑を絶やさず、波瀾の時代に生きて若くして散った実朝さまに自らを投影して描いた小説が、
  この名作『右大臣実朝』
でごんす🔥🌷

まあ、ご一読くださりたく✨☺


ところで作品中、小生の好きな偉人鴨長明さまも出てきますが、その描かれ方&イメージはあまり良くなくて(笑)😰☺
そこだけは、「太宰サン💧💧長明さまをもう少し良く書いてください✨💧」と思ってしまうでごんすが、
そんな些事は置いておいて、全体的には太宰サンが、そのマイヒーロー《源実朝》さま✨💮を、史実に基づき、少し脚色して、実にかっこよく描いた、歴史に残る“佳篇青春小説”でごんす🌈🌸