秩父両神山のクマ十郎くんの あの頃キラキラ青春映画🌿エトセトラブログ 

何故か青春映画ドラマ小説好き。何故かみんなが非難する人を支持することあり。安倍総理とか。

《檸檬のころ》✨🍀

檸檬のころ [DVD]

2007年3月公開。
原作豊島ミホさま、監督&脚本岩田ユキさま⚡
北関東の田舎町での、瑞々しい青春映画です🍀

配役が良いですねえ🌸
ダブル主役は榮倉奈々さま&谷村美月さまの清楚系人気女優さん。脇役に演技派お笑い系の柄本佑さまら、そして、本作のキーマンに、今では惜しくも芸能界引退した兄弟ギターデュオ「平川地一丁目」の林直次郎さま💮

当時の新鋭岩田ユキ監督が、誰もが経験する十代の頃の甘酸っぱさを、ヒロインが使っている檸檬のリップクリームに象徴させて描いて行きます。

美しい風景を持つ田舎町の高校生たちが「進路」「夢」「恋心」等の悩みを持ちながらも、それぞれの道に歩み始める姿と、移ろう季節の映像が、観る人の、淡く切ない記憶を、再び思い出させてくれる珠玉の名作🌈❇

ストーリー終盤。最後の文化祭での、林直次郎さまらのライブ演奏場面は感涙。スローに始まる曲調が一気にアップテンポになる場面は必見✨☺

そういえば、今人気の波瑠さまも、美月さまの恋敵「吉井ちゃん」役で出てますね🍀直次郎さまの隣で名演奏されてます🌺

そんな訳で《檸檬のころ》エバーグリーンな…あの頃青春映画の決定版😂💮