秩父両神山のクマ十郎くんの あの頃キラキラ青春映画🌿エトセトラブログ 

何故か青春映画ドラマ小説好き。何故かみんなが非難する人を支持することあり。安倍総理とか。

無能の人⚡😔

無能の人 [DVD]

1991年11月公開。
今では懐かしさ満点の、記念すべき‼若き竹中直人監督の第1回監督作品でごんす🌠

なんともいえない底辺感漂う、異色ホーム青春映画で、原作は、漫画家つげ義春さま。つげ先生は、60年代ころ大人気だった方で、竹中直人監督も、その古くて暖かい独自な漫画世界に心酔していたみたいでして✨

本作は、多摩川の川原で石を売る男のお話で……これだけで、あの竹中ワールド全開(笑)
元漫画家助川助三は、様々な商売に失敗し、妻子も抱え、いよいよ逼迫。
元手のかからない川原の石を売る商売を思いつく🌠🌺
が、しかし💧

その後の、展開は如何に‼


主人公の助川助三役が、監督&主役の竹中直人さま。
奥さん役は、風吹ジュンさま。
底辺ながらも、何かの商売で一山当てようと必死な夫婦役がハマりすぎで、公開当時、小生、都心の劇場で共感しながら、映像世界にのめり込んでたでごんす(笑)

ところで、他にない発想をする天才の竹中直人監督。
コメディアンデビュー時の持ちネタの1つが「笑いながら(^^)怒る人😠」

懐かしいでごんすなあ💫